Theme Layout

[Rightsidebar]

Boxed or Wide or Framed

[Wide]

Theme Translation

Display Featured Slider

Yes

Featured Slider Styles

[Fullwidth]

Display Grid Slider

No

Grid Slider Styles

Display Trending Posts

No

Display Author Bio

Yes

Display Instagram Footer

No

Dark or Light Style

[Light]
Powered by Blogger.

Japan Fashion Week - ANREALAGE


R0013533


そして、ANREALAGEの3年ぶりのランウエイ。

R0013521

テーマは「       」 。
くうきのかたち。と読むそう。
気合いがはいっていると森永さんからお伺いしていたので、とても楽しみにいしていたコレクション。



かたちにならないかたち、その、目に見えないかたちをエアバルーンを用いて、表現。エアバルーンは女性の身体を「くうき」を用いて再構築し、新しいシルエットを作り出していました。肌と直接、触れ合わない洋服ってとてもシュール。
 私の脳裏に真っ先に浮かんだのは、だっこちゃん人形... 差別的な表現をしてしまうと「奇形」とか「不具」とか倫理上触れてはいけないような要素を連想してしまって、ちょっと寒気がしたりもしました。それは多分、本来意図しているところではないと思うのですが。


素材はお得意のパッチワークやニット、コットン、薄手のジャージー、レースなど。
コレクション後半の記事のヴォリューム感のあるきもの風のルックは、ANREALAGEには新鮮な印象でした。


個人的にANREALAGEのニットは、微妙な色合い、危うい編地のミックス感がとても好き。
不協和音の中でギリギリの調和を見いだす様なそんな感覚。


R0013511


スケルトンのフラットシューズ!お花が埋め込まれてました。
カワイイ♡


R0013528




R0013532





R0013530

Complete CollectionはFashionsnap.comさん等で是非。

今回もショーミュージックは生演奏のピアノ。
3年前のランウエイが恐らく「祈り」のコレクションだったと思うのですが、恐らくそのときと同じ杉原一平さんのピアノ。力強くて、人間の体温を感じるような演奏なんです。当時、本当に鳥肌が立った記憶が。今回も素晴らしかった。
Nagisa Ichikawa
0 Comments
Share This Post :

You Might Also Like

0 件のコメント:

コメントを投稿

[name=Nagisa Ichikawa] [img=https://4.bp.blogspot.com/-hWdcbOfKm40/WFuZjcRwfeI/AAAAAAABmrg/Il6JH6mMq-I-2qf2UcXULnm-d1wH4irAwCLcB/s200/NagisaIchikawa_2014_02.jp] [description=Fashion Consultant for Digital Communication and Technology] (facebook=https://www.facebook.com/Nagisa.Ichikawa) (twitter=http://twitter.com/nagiko726) (instagram=http://instagram.com/nagiko) (bloglovin=Blogvin Profile Url) (pinterest=Pinterest Profile Url) (tumblr=http://nagiko-chick.tumblr.com/)

Follow @nagiko on Instagram