Theme Layout

[Rightsidebar]

Boxed or Wide or Framed

[Wide]

Theme Translation

Display Featured Slider

Yes

Featured Slider Styles

[Fullwidth]

Display Grid Slider

No

Grid Slider Styles

Display Trending Posts

No

Display Author Bio

Yes

Display Instagram Footer

No

Dark or Light Style

[Light]
Powered by Blogger.

Trip to KOREA - Part 2



韓国2日目。





朝ご飯は念願のプゴクッを食べに「武橋洞 プゴグッチッ」へ。


プゴクッは干しダラを使ったあっさり味のスープ。美肌と二日酔いに効くと言われています。先日新大久保に行った時に、材料を買ってそれなりに自宅で作ってみたのですが、本当に美味しくてハマってしまい、材料が無くなるまで毎朝の様に飲んでいたエピソードもあり。本場のものがとても気になっていて、絶対行きたいと思っていたお店の一つだったのです。



メニューは潔くプゴクッ W6,000のみ。
なので、座ったらすぐにプゴクッが出てきます。




.....美味しい....(悶絶)
具は干しダラ、お豆腐、葱、卵といった感じ。つけあわせにキムチ諸々と、白米、それとエビの塩辛がついてくるので、お好みで味を調整しながら食べる事ができます。

ローカルな方と、観光客が入り乱れる店内。
午前中からも焼酎を飲んで盛り上がっている日本人が気になりました...

武橋洞 ブゴグッチッ 무교동 북어국집
ソウル市 中区茶洞 173
서울시 중구 다동 173




仮面タワー?



もの凄い趣味の装飾の乗り物。
コレを馬が引いて街中を普通走っているのです。多分観光客向け?それにしてもスゴイ。






funnnnny








赤とんぼ、最近日本で殆ど見ない気がする...












光江門にある、ハングルを制定した世宗大王像
実はこの銅像の後ろがエントランスになっていて、この広場の地下が全てKing Sejong Museumになっているという。(しかもめちゃめちゃ広い)




















かつては貴族が住んでいた高級住宅街、「北村(북촌 プッチョン)」。
狭い路地に韓屋(韓国の伝統家屋)が並ぶ、当時の町並みがそのまま保存されています。



ソウルナビの北村解説
http://www.seoulnavi.com/miru/172/

勿論、今も人がちゃんと生活しています。
少し前は江南のあたりに住むのが流行っていたらしいのですが、最近はこのあたりの伝統的な家屋に住むことが逆にトレンドになっているとか。

赤レンガの街並が可愛い。





















続いてはランチ。Part.3に続きます ☞

Nagisa Ichikawa
0 Comments
Share This Post :

You Might Also Like

0 件のコメント:

コメントを投稿

[name=Nagisa Ichikawa] [img=https://4.bp.blogspot.com/-hWdcbOfKm40/WFuZjcRwfeI/AAAAAAABmrg/Il6JH6mMq-I-2qf2UcXULnm-d1wH4irAwCLcB/s200/NagisaIchikawa_2014_02.jp] [description=Fashion Consultant for Digital Communication and Technology] (facebook=https://www.facebook.com/Nagisa.Ichikawa) (twitter=http://twitter.com/nagiko726) (instagram=http://instagram.com/nagiko) (bloglovin=Blogvin Profile Url) (pinterest=Pinterest Profile Url) (tumblr=http://nagiko-chick.tumblr.com/)

Follow @nagiko on Instagram