Theme Layout

[Rightsidebar]

Boxed or Wide or Framed

[Wide]

Theme Translation

Display Featured Slider

Yes

Featured Slider Styles

[Fullwidth]

Display Grid Slider

No

Grid Slider Styles

Display Trending Posts

No

Display Author Bio

Yes

Display Instagram Footer

No

Dark or Light Style

[Light]
Powered by Blogger.

Trip to Germany & France【8】 - Mercedes-Benz Museum, そしてParisへ


Stuttgartは1泊だけだったのですが、ドイツ3日目にして既に重めの食事に飽き始め……「旅先で食べるアジア料理は美味しい」という経験則に基づき、Yelpで調べたベトナム料理屋さんに行きました。ホテルからはU Bahnで3駅程。


U bahnのプラットフォーム。Stuttgartの鉄道&地下鉄は、今まで行ったヨーロッパの都市の中でも、一番平和で綺麗な印象を受けました。


ゴミも落ちてないし。

伺ったベトナム料理店、お店の名前は「Takeshii’s Vietnamese Cuisine」。店内のインテリアに謎の893さんの写真と刺青を入れた日本人の若者の写真がデーーーン!と使用されていたので、恐らく世界のキタノから取ったのでしょう。


フォー。読みは外れずに美味しかったです。



Takeshii’s Vietnamese Cuisine
Esslinger Straße 12, 70182 Stuttgart
[ Web ][ Yelp ][ Google map ]


Mercedes-Benz Museumへ

Stuttgart Hbf駅舎で回り続けるスリーポインテッド・スターに、おはようございます。


さて、ここStuttgartにはもうひとつ、世界を代表するクルマメーカーの本拠地があります。みんな大好き(謎)Mercedes-Benzです。もちろん、ここにもお抱えのミュージアム「Mercedes-Benz Museum」(さすが日本語のWEBサイトが用意されている……)があります。

S BahnのS1「Neckarpark(ネッカーパーク)」という駅が最寄り駅。PORSCHEのあるZuffenhauzen辺りからは一度、Stuttgart Hbfに戻らないと行けないので、結構行きづらいです。




さすが世界のメルセデスといった存在感のあるミュージアム。


メルセデスは歴史が長いので、こういうヒストリックカーが多く展示されています。お好きな方は眉唾モノでしょう。






右はG230をベースに制作された「パパモビル」。ローマ教皇ヨハネ・パウロ2世が使用していたやつですね。防弾チョッキを着たゲレンデ、といった感じでしょうか。


モデルのエンブレムが大集合。しかし、圧巻のラインナップです(かぶってるのもあるけど)。今やCLAやらGLAやらGLKもありますが、どこまで増えるのでしょうかね。個人的にGLAは結構気になっておりますね。スーパーマリオと組んだデビューキャンペーンも思い切ってて素晴らしい(http://go-gla.jp/)。


ミュージアムの隣には勿論ディーラーがありまして。こちらがものすごい規模感です。ドーンと吹き抜けな上に、4フロアくらいありました。



そして、ありましたよ。発表されたばかりだったG63 AMG 6x6。扱いがカジュアルすぎて笑いました。(行った時は丁度、10代くらいの男の子たちがこのクルマで遊んでましたよ……笑)


普通に載せてもらえる。



最早これはトラックですな。



お値段は456,663.00 €(約6,400万円)也。


格好良いけど、日本で売れたのか気になる。駐車場で絶対隣になりたくない(笑)。

さて、これでドイツでの旅程は終了です!(長かった……)ちなみに、Mercedes-Benz Museumの近辺からStuttgart Hbfまでの道路事情があまり良くなく(途中U Bahnが路面電車になってる区間がある)、時間帯や曜日によっては渋滞が酷いです。時間に制限がある方はお早めの行動をオススメします…。

TGVでParisへ移動

というわけで「急がなきゃ!」とMercedes-Benz Museumからタクシーに飛び乗った我々は案の定渋滞に巻き込まれ、危なく電車に乗り損ねるところだったりしました(笑)

StuttgartからParisへは、StuttgartからICEに乗り、Mahnheim(マンハイム)駅でTGVに乗り換えて、3時間40分程。ParisのGale de l'est(東駅)に到着します。


それぞれ、ICEはDB Bahn(ドイツ鉄道)の管轄、TGVはSNCF(フランス国鉄)の管轄ですが、まとめてDB BahnのWEBサイトから予約をすることが出来ます。SNCFのWEBサイトからも予約できるようなのですが、DB BahnのWEBサイトの方が使いやすいので、個人的にはDB BahnのWEBサイトでのご予約をオススメしたいです。但し、DB BahnのWEBサイトから予約をすると、TGV区間の細かい座席指定が出来ません(並びの座席、とかは指定できますが、基本的に自動的に座席は自動で割り振られる)。



TGV Duplexという、ダブルデッカー仕様の列車でした。



この列車は2等席でした。結構狭いです。2Fが良かったけど、1Fでした。



お酒からスナック菓子、サラダまで、なんでも揃う売店。


最高時速は312km/h位出てました。

さて、次回からようやくフランスに入ります!(どこまで続くのでしょうかこの旅行記)
Nagisa Ichikawa
0 Comments
Share This Post :

You Might Also Like

0 件のコメント:

コメントを投稿

[name=Nagisa Ichikawa] [img=https://4.bp.blogspot.com/-hWdcbOfKm40/WFuZjcRwfeI/AAAAAAABmrg/Il6JH6mMq-I-2qf2UcXULnm-d1wH4irAwCLcB/s200/NagisaIchikawa_2014_02.jp] [description=Fashion Consultant for Digital Communication and Technology] (facebook=https://www.facebook.com/Nagisa.Ichikawa) (twitter=http://twitter.com/nagiko726) (instagram=http://instagram.com/nagiko) (bloglovin=Blogvin Profile Url) (pinterest=Pinterest Profile Url) (tumblr=http://nagiko-chick.tumblr.com/)

Follow @nagiko on Instagram